What's New!

New Service Info

T-PADDOCK630から新サービス誕生!

某JEC国際A級ライダーからの修理・

溶接補強のご依頼

Case I

・ブレンボ製マスターシリンダーのクランプ部破損修復

・割れた箇所の補修をし、更にその上から4mmのアルミ

 プレートを全周溶接で補強

18 250EXC-Fのリアブレーキマスター修理

Case Ⅱ

ガレ場で転倒した衝撃でブラケット部が破損し、更にネジ部が伸びている

・割れた箇所を溶接で補修

・伸びたネジ山部に溶接で肉盛りし、新たにネジ山を切り直し

・作業費 参考価格 5,000円

ブレンボ製クラッチマスター修理

Case Ⅲ

・割れると新品交換は30,000円以上かかります

・参考価格 3,000円

KTMのラジエターブラケット破損

Case Ⅳ

ヒルクライムで激しく転倒し、ブラケット部上下とも破損

・割れたブラケットを溶接にて修復

・変形したラジエターも修理可能です

【 サービスの要件 】

・アルミ材、鉄材等の製品修復(チタン、マグネシウムは不可です。)

・製品等、大きさの上限の目安はスイングアームまでになります。

・価格帯は、修復の内容によって変わりますが3,000円から20,000円ぐらいを参考にしてください。

・まず先に修復ご依頼の製品の画像を下記E-mailアドレスにお送りください。

 画像を拝見してからお見積等をご連絡差し上げます。ご承諾後作業に入らせていただきます。

 画像送り先 E-mailアドレス▶︎ yucky8710@gmail.com

『Welding Repair Service』とは

現役 JNCC COMP-Aライダーによる、全てのライダーのために行う修復サービスです。

Sold Out Info

HONDA MONKEY Z50Z (Z50A)

お買い上げいただきありがとうございました。

Press News

Web バイクマガジン “Garage Gate” にT-PADDOCK630の

記事が掲載されています。

Blog & Facebook Information

T-PADDOCK630 のWebサイト、ブログの更新情報はFacebookでお知らせしています。

Visitors Gallery

T-PADDOCK630 STOREへご来店くださったお客様たちのスナップ写真を公開!

写真をクリックすると、ご訪問の際のブログ “T-PADDOCK JOURNAL”をご覧いただけます。

2016 - 2017

2020 -

©2015-2020  T-PADDOCK630 Arranged Motorcycles Store.

Phone: 090-5676-5382 (Tatsumi)

Email: ttm.ttm.630@gmail.com